Number on NumberBACK NUMBER

常勝燕軍の記録的な勝率

posted2022/07/19 07:00

 
常勝燕軍の記録的な勝率<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

チーム内に多数の新型コロナウイルス感染者が出たことで7月9日、10日と試合中止を余儀なくされたヤクルト。この苦境を乗り越え連覇を果たすか!?

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph by

Hideki Sugiyama

 ヤクルトはすでにマジックが出て、連覇に向けての戦いを見せているが、ゴールした時点でどれくらいの勝率を残せるか、ということが注目のポイントになってきた。7月5日の時点で、52勝25敗1分という成績で勝率.675というのは、興味深いところだ。

 ひとつ言えることは、ヤクルトの球団としての最高勝率、1995年に記録した勝率.631を上回って、最高勝率を塗り替える可能性は十分にあり――ということだ。

 残りの試合で引き分けがどれくらいあるかによるが、90勝に到達すれば、'95年の最高勝率を上回ることになりそうだ。残り試合の65試合を38勝27敗であれば90勝に到達するわけで、際立った救援陣を持つヤクルトにとって、十分に可能な勝敗だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1705文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

東京ヤクルトスワローズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ