Number ExBACK NUMBER

「バナナマンの日村さんはもう瞬殺でしたね(笑)」草野仁78歳が明かす、異色すぎた深夜番組『草野☆キッド』秘話 

text by

荘司結有

荘司結有Yu Shoji

PROFILE

photograph byTakahshi Shimizu

posted2022/05/14 11:02

「バナナマンの日村さんはもう瞬殺でしたね(笑)」草野仁78歳が明かす、異色すぎた深夜番組『草野☆キッド』秘話<Number Web> photograph by Takahshi Shimizu

数々の番組の「顔」を務めてきたTVキャスターの草野仁さん(78)。学生時代から抜群の運動センスで数々の伝説を残してきた人物でもある

草野 引退しても160kgくらいある方でしたから。とりあえず一回組んでみたら放り投げられまして。お腹がねじれるような衝撃でしたよ……。ところがやめさせてくれない。「待って待って、今のVTR回ってなかった」とか言われて(笑)。

 いずれにしろ勝てるわけがないので、これは奇襲でいこうと作戦を練り直しまして。ぶつかると見せかけて蹴手繰りでいったら、お互い同時に倒れたんですよね。結局、どっちとも言えない感じで終わってしまって勝敗はつかなかったんじゃないかな。そんな無謀なことも、あの番組ではやっていましたよ(笑)。

現役力士・琴ノ若にメールでアドバイス「ここは…」

――やっぱり草野さんとスポーツと言えば、陸上と相撲になるんですかね。

草野 そうなりますかね(笑)。まあおこがましいんですけど、最近は佐渡ヶ嶽部屋の琴ノ若に励ましのメールを送ったりしてるんです。部屋の親方とは5年くらい前に取材で知り合って、せっかくだから息子さんを応援しようということでですね。毎場所一番をとるたびに「ここがこうだったんじゃないか」とメールを送っています。

 体格がゆったりと恵まれていると、相手を受けて倒すという相撲をとってしまうんですよね。立ち合いから激しく攻める荒々しさも身につけたほうがいいと思う、と親方を通じて言っているんです。ここのところは2場所連続で11勝と伸びておりまして、「草野さんの言うことがだいぶ分かってきた」とまで言ってもらえて(笑)。そういう形でお相撲とも縁ができているのは嬉しいことですね。

〈#1、#3から続く〉

#1から読むスポーツ万能少年が東大首席に 草野仁78歳が振り返る“伝説だらけの学生時代”「父から『部活を辞めろ』と言われて…」

関連記事

BACK 1 2 3
草野仁
東京大学
NHK
栃錦
日村勇紀
デッカチャン
石原慎太郎
佐渡ヶ嶽親方

他競技の前後の記事

ページトップ