SCORE CARDBACK NUMBER

リーグワンの魅力を高めるビジターへの歓迎メッセージ。

posted2022/04/03 07:00

 
リーグワンの魅力を高めるビジターへの歓迎メッセージ。<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

3月19日、熊谷での埼玉ワイルドナイツ対ブラックラムズ東京戦後の電光掲示板。スコアは29-12で埼玉が勝利

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph by

Nobuhiko Otomo

 気持ちのいいアナウンスだなあ。リーグワンの試合で、そう感じることが増えてきた。

 各チームに地域密着性、事業性を求め、旧トップリーグからリニューアルして生まれたリーグワンだが、当初は空回りを感じる場面も少なくなかった。ホストゲームの充実を目指す勢い余ってか、選手入場のアナウンスやメンバー紹介はホストチームだけ、ビジターチームがトライをしても得点者の名前さえアナウンスされないなんてケースもあった。

 それが、試合を重ねるにつれ、変化してきた。ビジターチームの選手、ファンに向けた歓迎メッセージの発信は、私の取材した範囲ではスピアーズ船橋と横浜イーグルスが先駆けだったと思う。相手チームを歓迎する場内アナウンスに、スタジアム全体から拍手が起こる。取材者として、その場にいて心地よかった。地元のファンにとっても、相手を罵るより歓迎する方が観戦の幸福度は上がるに違いない。相手チームに日本代表や外国代表の注目選手がいる、そんな情報もあれば新しいファンにとっても観戦の楽しさは増すだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 482文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

埼玉パナソニックワイルドナイツ
リコーブラックラムズ東京
クボタスピアーズ船橋・東京ベイ

ラグビーの前後の記事

ページトップ