SCORE CARDBACK NUMBER

移籍の噂を“半否定”のリラードが、タイトル獲得に見せる本気度。

posted2021/08/01 07:00

 
移籍の噂を“半否定”のリラードが、タイトル獲得に見せる本気度。<Number Web> photograph by Getty Images

リラードは今オフに去就が最も注目されている選手の一人。東京五輪に出場するアメリカ代表としても期待される

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph by

Getty Images

 例年なら7月のNBAはオフシーズンに入り、FA交渉解禁にあわせて、FAやトレードの噂で賑やかになる時期だ。しかし、今年はコロナ禍でシーズンが7月にずれこみ、FA解禁は8月までお預け。代わりに7月にNBAファイナルとアメリカ代表のキャンプが並行開催されるという、いつもならありえない状況になっている。

 それでも、噂は年中無休だ。7月半ばにNBA界隈を賑わせたのは、「デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)が近々、チームにトレードを求める」という噂だった。東京オリンピックに出場するアメリカ代表の一員として、ラスベガスで行われたトレーニングキャンプに参加していたリラードは、すぐにその噂を否定した。もっとも可能性を全否定したというよりは「今後については、まだはっきりした決断はしていない」という半否定。ブレイザーズに対して思うところがあるのは明らかだった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 486文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

HEAT UP! TOKYO2020東京五輪 金メダル速報&後半戦プレビュー

関連記事

デイミアン・リラード
ポートランド・トレイルブレイザーズ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ