SCORE CARDBACK NUMBER

スロベニアを東京五輪に牽引。日本の脅威となるドンチッチの決意。

posted2021/07/22 07:00

 
スロベニアを東京五輪に牽引。日本の脅威となるドンチッチの決意。<Number Web> photograph by REUTERS/AFLO

ドンチッチ(中)は最終予選4試合に出場。リトアニア戦ではトリプルダブルを達成し、大会MVPに選ばれた

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph by

REUTERS/AFLO

 ルカ・ドンチッチが日本にやって来る。そう聞いただけで胸躍らせるファンも多いのではないだろうか。ドンチッチ率いるスロベニアは、東京オリンピックの最後の4枠を決める最終予選で勝ち上がり、7月4日の決定戦で古豪のリトアニアを倒して出場権を勝ち取った。スロベニア代表にとっては史上初のオリンピック出場だという。

「子どもたちはみんな、オリンピックに行くことを夢見ている。僕もそうだった」とドンチッチ。

「僕ひとりではなく、僕らチームで歴史を作ったんだ」

 初出場とはいえ、ドンチッチがいる限りスロベニアを侮ることはできない。童顔の22歳はNBAプレイオフでもそうだったように、代表戦でも無双していた。リトアニア戦では31得点、11リバウンド、13アシストと、国際試合では珍しいトリプルダブルをたたき出した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 528文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<オリンピック開幕直前特集>東京に、凱歌を。

関連記事

ルカ・ドンチッチ
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

バスケットボールの前後の記事

ページトップ