Number NewsBACK NUMBER

巨人・菅野智之、5回無失点の好投。岡本3ラン!
「ミスター超え」となる原監督1035勝達成なるか。
 

text by

NumberWeb編集部

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

PROFILE

photograph byKiichi Matsumoto

posted2020/07/14 20:26

巨人・菅野智之、5回無失点の好投。岡本3ラン!「ミスター超え」となる原監督1035勝達成なるか。<Number Web> photograph by Kiichi Matsumoto

巨人・菅野智之[撮影別日]

<7月14日 セ・リーグ>
広島-巨人

 3日の中日戦で完封勝利を挙げた巨人・菅野は、今季3勝目を懸けて敵地・マツダスタジアムのマウンドに上がった。

 1回、2回ともにヒットとフォアボールでランナーを許す立ち上がりとなったが、危なげなくピンチを汲み取ると、その裏、巨人・丸のタイムリーツーベース、4番岡本の3ランなどで4点の援護をもらった。

 菅野は5回まで毎回ランナーを許したが、連敗ストップと「ミスター超え」となる原監督の1035勝が懸かった登板とあって、我慢強く投げ切り、エースたるピッチングを披露。大量リードもあり、この日は5回でお役御免。109球を投げ、無失点4安打5奪三振の好投。勝ち投手の権利を得てマウンドを降りた。

 試合は5回表終了、巨人7点のリードで終盤戦へ突入している。

関連コラム

読売ジャイアンツ
菅野智之
岡本和真
原辰徳

ページトップ