SCORE CARDBACK NUMBER

リーグ再開へ動き始めたNBA。
“バブル”は成功を収めるか。

posted2020/07/05 19:00

 
リーグ再開へ動き始めたNBA。“バブル”は成功を収めるか。<Number Web> photograph by Getty Images

シーズン再開に向け、レブロン・ジェームズ(左)やヤニス・アデトクンボらスター選手も、徐々に練習を始めた。

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph by

Getty Images

 NBAが7月30日のシーズン再開に向けて動き始めた。6月23日から各本拠地での感染検査が始まり、2週間の検査・待機期間を経て、7月9日には開催地となるフロリダ州のディズニー・ワールド敷地内にあるワイド・ワールド・オブ・スポーツ・コンプレックスに22チームが集結する。感染を防ぐために外の世界との接触を制限する“バブル”環境を作り、2カ月半かけてNBAファイナルまで行われる予定だ。

“バブル”を作るだけで感染者が1人も出ないという楽観的な計画ではない。最大の目的は、感染者が出たときにクラスターを発生させないこと。3密を避けることができないバスケットボールでは、試合中に感染が広がりやすい。それは3月のNBAシーズン中断直後に公表されただけでも、7チーム14人が感染していたことからもわかる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 559文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<プロレス名勝負秘話>ベストバウトをぶっ飛ばせ!

関連記事

バスケットボールの前後の記事

ページトップ