競馬PRESSBACK NUMBER

顕彰馬キタサンブラックの深イイ話。
北島三郎に清水師、武豊は天に……。 

text by

平松さとし

平松さとしSatoshi Hiramatsu

PROFILE

photograph bySatoshi Hiramatsu

posted2020/06/12 20:00

顕彰馬キタサンブラックの深イイ話。北島三郎に清水師、武豊は天に……。<Number Web> photograph by Satoshi Hiramatsu

'17年、ラストランの有馬記念を制覇。単勝1.9倍の1番人気に応えた。

レース後、武豊は天を指さした。

 こうして2年連続での年度代表馬も決定づけたわけだが、レースが終わった直後、口取り写真の撮影を待つ間、武豊騎手は馬上から天に向かって指をさしていた。

 当時その理由を聞くと、彼は「父(武邦彦元騎手、元調教師、前年に逝去)と後藤浩輝(元騎手、キタサンブラックの新馬戦に騎乗。15年に他界)に報告しました」と答えた。果たして日本のナンバー1ジョッキーは、今回、顕彰馬に選定された事も空の上に報告をしただろうか……。

関連記事

BACK 1 2 3
キタサンブラック
武豊
後藤浩輝

競馬の前後の記事

ページトップ