Beyond The GameBACK NUMBER

逃げ馬が本当に逃げたので。
~笑い話ではない。しかし……~

posted2020/06/13 08:30

 
逃げ馬が本当に逃げたので。~笑い話ではない。しかし……~<Number Web>

セイントメモリーは父アフリート、母の父Halo。現役時代は南関東を舞台に活躍した。写真は2015年出走時のもの。

text by

藤島大

藤島大Dai Fujishima

PROFILE

 笑い話ではない。あってはならぬ事故。はっきりと不祥事だ。

 しかし。と、書き出すと叱られるか。でも。されど。なのに。そのうえで。うーん、ともかく想像をかきたてられた。まるで寓話じゃないか。

 なにしろ「逃げ馬が本当に逃げた」のだ。

 NHKのニュースで知った。

 女性のアナウンサーが硬い表情で原稿を読む。

「25日、東京・品川区の大井競馬場から馬が逃げ出し、近くの交差点で車とぶつかる事故がありました。関係者によりますと、現役時代、逃げ馬として地方競馬で活躍した馬だったということです」

 逃げ馬のくだりで口角の動きがわずかに乱れたように映ったのだが、たぶん錯覚だろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 963文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

現役Jリーガー100人が選んだ史上最強チームを語れ。

関連記事

競馬の前後の記事

ページトップ