熱狂とカオス!魅惑の南米直送便BACK NUMBER

カズが変えたブラジルの日本人観。
“サッカー下手”を覆す偉大な功績。
 

text by

沢田啓明

沢田啓明Hiroaki Sawada

PROFILE

photograph byHiroaki Sawada

posted2020/06/09 18:00

カズが変えたブラジルの日本人観。“サッカー下手”を覆す偉大な功績。<Number Web> photograph by Hiroaki Sawada

サントスFCの練習場にある、カズの壁画。今もレジェンドとしてその名を刻んでいるのだ。

今もブラジル人の記憶に刻まれる。

 カズがブラジルのスポーツ界のみならず社会に残した功績は大きい。

 だからこそ、日本へ帰国して30年の歳月が過ぎた今でもブラジル人の記憶にしかと刻まれている。日本で活躍したり、あるいはたまにブラジルを訪れると、必ずテレビやラジオ、雑誌、新聞などで取り上げられる。

 周囲から「絶対に不可能だからやめておけ」と言われながら、38年前、カズと彼の父親が2人だけで壮大な夢を見た。

 その夢は、とてつもない努力と工夫と忍耐によって、少しずつ姿を現わしてゆく。

 そして波乱万丈の軌跡を描いて、実現した。のみならず、現実は夢を遥かに凌駕したのである。
(12日配信予定の第4回に続く)

関連記事

BACK 1 2 3 4
三浦知良
横浜FC
サントス

海外サッカーの前後の記事

ページトップ