欧州サッカーPRESSBACK NUMBER

新生ドイツは頂点に返り咲けるか?
オランダに敗戦、ロイスは前向き。 

text by

中野吉之伴

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/09/10 08:00

新生ドイツは頂点に返り咲けるか?オランダに敗戦、ロイスは前向き。<Number Web> photograph by Getty Images

ロシアW杯ではショッキングなグループステージ敗退に終わったドイツ。来年のEUROまでに王者の威厳を取り戻せるか。

ロイス「また勝つために戦う」

 ロイスもスパッと言葉を発した。

「次の試合に勝つ。それだけだよ。今日の試合から切り替えて、ミスを分析して、頭を上げて、また勝つために戦う」

 試合が終わった後で荷物をまとめていると、「ドイツに4-2だぞ!」と満面の笑みでジェスチャーをしてきたオランダファンがいた。僕のそばでそれをじっとみていたドイツファンがいた。ここがゴールではないことはわかっている。でもだからとライバル国に負けたことをすんなりと受け入れることもできない。

 だから、悔しさを噛み殺し、その映像を目に焼き付けている。次こそは。その思いを飲み込んでスタジアムを後にしたのはファンだけではなく、選手も監督もスタッフもみんなそうだろう。

 道のりが困難なものであることは百も承知だ。いまの歩みはすべて大きなチャレンジであり、だからこそそこに大きなチャンスもある。新生ドイツ。また世界の頂点に返り咲くために、あらゆる障害を乗り越える覚悟をもって戦い続ける。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

マルコ・ロイス
ジョシュア・キミッヒ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ