ゴルフボールの転がる先BACK NUMBER

積極策だけを選ぶ時代には戻れない。
松山英樹、今季未勝利も微かな光。
 

text by

桂川洋一

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

PROFILE

photograph byYoichi Katsuragawa

posted2019/08/29 07:00

積極策だけを選ぶ時代には戻れない。松山英樹、今季未勝利も微かな光。<Number Web> photograph by Yoichi Katsuragawa

勝利こそ挙げられなかったが、シーズンのポイントランクはキャリアで2番目となる9位で終えた松山英樹。来季の躍進に期待したい。

怖いものはもう無くならない。

 今年のBMW選手権で松山は4日間のうち2回、ラウンドベストスコアをマークして無事に最終戦に進んだ。一か八か、というようなプレーはないままに。淡々と。

 結局勝てなかったとはいえ、シーズンのポイントランクはキャリアで2番目となる9位で終えた。結果はさておき、彼にとっては終盤2試合で得た感触に胸のすく思いがする。

「(現状を)乗り越えるのは簡単じゃない。去年もいいとき、良くなりそうなときがあったけれど、なかなか続かなかった。でも、今の感じなら期待が持てそうな感じ」

 いまは優勝を争う緊張感を久々に味わいながら、以前の感覚とすり合わせているところでもある。

「可能性……光が見えたっていうか。今までも見えてはいたけれど、“針の穴”が開いていたくらいだったのが、“ティ”で開けた大きさくらいにはなったかな。まだ小さいけれど、針がティになっただけで、自分ではすごく楽しいと思える。ティがそのうちストローになって……ストローの先は何がある? OBの杭かな?」

 汗びっしょりでカラカラと笑った。

 プレーオフシリーズの最中、松山は脇目も振らず、次のショット地点までずんずんと向かった。

「歩くスピードを意識して速くした。キャディは大変かなと思ったんですけどね」

 怖いものはもう無くならない。覚悟を決めて、光のありかまで寄り添って行く。

国内外のトーナメント速報をいち早くお届け!!
「ゴルフダイジェスト・オンライン」   http://news.golfdigest.co.jp/

関連記事

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 国内外のトーナメント速報をいち早くお届け!!

BACK 1 2 3 4
松山英樹

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ