ゴルフPRESSBACK NUMBER

渋野日向子は海外でどんな評価?
「プレーもマナーもお手本です」 

text by

南しずか

南しずかShizuka Minami

PROFILE

photograph byMatthew Harris/AFLO SPORT

posted2019/08/21 08:00

渋野日向子は海外でどんな評価?「プレーもマナーもお手本です」<Number Web> photograph by Matthew Harris/AFLO SPORT

日本で大きな話題となっている渋野日向子。全英女子オープン優勝によって海外での注目も集まっているようだ。

今まで通りに楽しんでできるか。

 そしてニコルスは渋野のメンタルの強さも讃える。

「初出場の海外のプロの試合で優勝を決めました。ビギナーズラックという人がいるかもしれません。本当にそうでしょうか? 初日、2日目だったら、そう言えるでしょうね。でも、最終日の3番で4パットしてから、盛り返しました。(バックナインでは)決めなきゃいけないところで決めてきました」

 実際、試合後に渋野は「緊張する場面でフルスイングできること」を自身の強みに挙げている。

 全英女子では、全てがうまくかみ合った。だが、まだ20歳のルーキーである。本当の実力はどうなんだろうか。

「渋野の真価が問われるのはこれから」とスタップルズは言う。

「1試合、しかも勝ったところしか私は見てないので(実力について)コメントのしようがありません。渋野の良さはゴルフをすごく楽しんでいるところ。今後は日本のメディアやファンの注目を一身に集めることになります。今までとは違うプレッシャーの中で、今まで通りに楽しんでプレーできるかどうかが今後の活躍の鍵となるでしょう」

「ジュニアの子には渋野を見て、と」

 メジャー制覇したことで、渋野は米女子ツアーの出場資格を手に入れた。しかし、現時点では国内ツアーに専念する意向を示している。

「(もし気持ちが変われば、米女子ツアーに)今すぐにでも来て欲しい!」とニコルスがラブコールを送る。

「申し訳ないのですが、私は日本ツアーの取材をしていないため、渋野が世界のトップ選手に比べて、どのくらい実力差があるかは判断できません。ですが、日本でもメジャー制覇していますし、全英女子でも実力があるから優勝できたと思っています。決して一夜で幸せを掴んだシンデレラではないということです」

 優勝した1試合のみでは、正当な実力を判断しかねる。だが、1試合でも分かったことはある。ニコルスとスタップルズの感じたことは一致した。

「ジュニアの子には『渋野を見て』と言いたいですね。プレーにしてもマナーにしても、プロゴルファーのお手本です」

女子ゴルフ 黄金の挑戦

Sports Graphic Number 998

女子ゴルフ 黄金の挑戦

 

関連記事

BACK 1 2 3
渋野日向子

女子ゴルフの前後の記事

ページトップ