SCORE CARDBACK NUMBER

イチロー以来の快挙達成。
小園海斗のライバルは?
~根尾昂に奪われたショートの座~

posted2019/07/30 07:30

 
イチロー以来の快挙達成。小園海斗のライバルは?~根尾昂に奪われたショートの座~<Number Web> photograph by Nanae Suzuki

6月20日に「1番・遊撃」でスタメン出場するとプロ初打席で初安打。一方、デビューからの3試合で4失策も。

text by

石田雄太

石田雄太Yuta Ishida

PROFILE

photograph by

Nanae Suzuki

 マウンドにはファイターズのドラフト1位、吉田輝星、舞台は仙台。冠に“フレッシュ”がつくほうのオールスターゲームの話だ。ウエスタン選抜のトップバッターとして吉田と対峙したカープのドラ1、小園海斗は、追い込まれてからの外角高めのストレートを上からかぶせるように捉えて、ライトのポール際へ弾き返した。この先頭打者ホームランを含む2安打を放って勝利に貢献した小園は、MVPに輝く。ホームランを打った高卒新人のMVPは、1992年の鈴木一朗(イチロー)以来の快挙だった。試合後、小園はこうコメントした。

「最初は(ライナー性の低い弾道だったので)入らないと思ったんですけど、入ってくれてよかったです。初球からフルスイングするつもりでいきました。(ホームランを)狙っていたわけではなかったんですけど、積極的にいけたんで、よかったと思います」

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

広島東洋カープ
小園海斗

プロ野球の前後のコラム

ページトップ