SCORE CARDBACK NUMBER

「令和1号」は仲川輝人。
スピードスターの2つの速さ。
~マリノスで“ニッサン”を背負って~

posted2019/05/17 15:00

 
「令和1号」は仲川輝人。スピードスターの2つの速さ。~マリノスで“ニッサン”を背負って~<Number Web> photograph by Getty Images

5年目を迎えた仲川。第10節終了時でチーム2位となる3得点を挙げ、昨季12位に沈んだ横浜FMを押し上げる。

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph by

Getty Images

 J1で「令和1号」を決めたのは横浜F・マリノス、26歳のアタッカー、仲川輝人だった。5月3日のサンフレッチェ広島戦、持ち場の右サイドから斜めに走り込んで味方のパスを呼び込むと、トップスピードに入ってGKもかわして左足でゴールを挙げた。

 背番号は「23(ニッサン)」。

 車になぞらえるなら161cm、57kgとサイズはコンパクトなのだが、高性能スポーツカー「GT-R」のツインターボエンジンを搭載しているかのようだ。

 クラブの企画で仲川と対談した“元祖ハマのスピードスター”坂田大輔は、可愛がってきた後輩の特徴をこのように語っていた。「止まった状態、つまりゼロからが速い。同じくらいの体型の選手だと確かに1歩目は速いんだけど、その後の伸びが続かない印象がある。でもテルは1歩目の後も速い」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 520文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本ダービー革命元年。

Sports Graphic Number 978

日本ダービー革命元年。

 

関連記事

横浜F・マリノス
仲川輝人

Jリーグの前後の記事

ページトップ