リーガ・エスパニョーラ最前線BACK NUMBER

ペップの食事改善がメッシを変えた。
故障しがちのデンベレが学ぶべき教訓。 

text by

横井伸幸

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/05/10 11:00

ペップの食事改善がメッシを変えた。故障しがちのデンベレが学ぶべき教訓。<Number Web> photograph by Getty Images

セルタ戦では開始わずか4分で負傷交代したデンベレ。今季4度目の長期離脱を強いられることになった。

食事指導は今や、当たり前。

 そんな過去を経て、バルサはかつてないレベルで選手の食事指導に力を入れるようになり、カンテラでも全カテゴリーで栄養教育を行っている。

 そうした流れはラ・リーガ全体に見られる傾向でもあり、今季は1部20チーム中18チームに栄養士が付いている。さらに、そのうち6チームは栄養士を、4チームは料理人をアウェイゲームにまで帯同している。

 従って、デンベレにもスポーツ栄養学に詳しい料理人が付いていたのだが、その目の届かないところで何を食べていたのかは、別の話……。

 クラブにとっても本人にとっても最高の手本がすぐ側にいるのだから、これを教訓に来季は怪我のない1年になることを期待したい。

関連記事

BACK 1 2 3
バルセロナ
ウスマン・デンベレ
エルネスト・バルベルデ
リオネル・メッシ
ジョゼップ・グアルディオラ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ