稲葉篤紀の名言 

今日の名言 

みんながチームのために、自分のできることをやった。その象徴がイチロー選手でした。

稲葉篤紀(プロ野球)

2019/04/02

2009年の第2回WBC、イチローは重圧に苦しみぬいた。それを解き放ったのが決勝戦での勝ち越しタイムリーだったことは誰もが覚えているが、チームメートだった稲葉らしか知らないこともある。選手間の結束をはかるためイチローから率先して「稲葉さん、野手会やりましょうよ」と動いていたという。「みんなに声をかけて、盛り上げていた。気をつかわなくていい雰囲気を作っているようにも感じましたね」。2020年の東京五輪に向けた野球日本代表の監督を務める稲葉にとって、10年前の経験はかけがえないものとなっている。

Number2016/8/26臨時増刊号(2016/08/12)

ICHIRO MLB 3000

Sports Graphic Number 2016/8/26臨時増刊

ICHIRO MLB 3000

 

人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ