SCORE CARDBACK NUMBER

サッカー界にもオンデマンド旋風。
高額契約ドキュメントの影響とは。
~選手個人と動画会社が直接契約~

posted2019/02/25 15:00

 
サッカー界にもオンデマンド旋風。高額契約ドキュメントの影響とは。~選手個人と動画会社が直接契約~<Number Web> photograph by Getty Images

昨年8月、「ALL OR NOTHING」のプレミア上映会に出席したシティの選手たち。指揮官グアルディオラも出席。

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph by

Getty Images

 アマゾン・プライムでレアル・マドリーのセルヒオ・ラモスの密着ドキュメンタリーが放送されることになった。ピッチ外でアスリートがどんな生活を送っているのかというのがテーマで、自宅や休日など素のセルヒオ・ラモスが見られるという。同社の欧州部門幹部ジョージア・ブラウンは、「選手の日常に迫る独占映像はスペインでのアマゾン・プライム強化につながる」とし、今後も同様のコンテンツを作成していく考えだ。

 アマゾン・プライムをはじめ、オンデマンド動画の欧州サッカー進出はこの1年で本格化した。昨年話題をさらったのはマンチェスター・シティの日常に迫るアマゾン・プライムの「ALL OR NOTHING」だ。ロッカールームなどクラブ内部に潜入した内容はファンだけでなく、監督のグアルディオラを崇拝する欧州の一般指導者やコーチをも虜にした。ネットフリックスもユベントスを追った「First Team:Juventus」(邦題『栄光のチーム:ユヴェントス』)や、「Sunderland 'TilI Die」(『サンダーランドこそ我が人生』)で高い評価を得ている。スペインリーグの監督やスポーツディレクター、会長の動きに密着した「Six Dreams」(アマゾン・プライム)も、これまでのメディアでは見られなかったものだ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

セルヒオ・ラモス

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ