SCORE CARDBACK NUMBER

メキシコに新チーム設立!? 新たなマーケットの開拓へ。~NBAが拡大先として目をつけた、近くて人口の多い国~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/01/10 16:00

メキシコに新チーム設立!? 新たなマーケットの開拓へ。~NBAが拡大先として目をつけた、近くて人口の多い国~<Number Web> photograph by Getty Images

12月上旬にはメキシコシティに『NBAアカデミー・ラテンアメリカ』を今冬オープンさせる計画も発表された。

「いつヨーロッパに拡張するのか?」

 少し前までNBA界隈でよく出ていた話題だ。現在アメリカ国内に29チーム、カナダに1チームを置くNBAが次に海外に進出するなら、競技レベルなどからヨーロッパが理想的だと考えられていた。前コミッショナーのデイビッド・スターンの時代には、近い将来に実現しそうだとも言われていた。

 しかし時代や状況の変化もあり、現コミッショナーのアダム・シルバーは違う考えを持つようになったようだ。つい最近、NYタイムズ記者からヨーロッパ拡張の可能性を聞かれたシルバーは「シーズンがもっと長くならない限り難しい」と否定的な回答をしている。どうやら、遠征や過密日程による選手の身体の負担軽減を重視し始めた今、移動距離が長く、時差も大きいヨーロッパでのチーム設立はリーグの選択肢から外れたようだ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ