JリーグPRESSBACK NUMBER

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。
異端のズレからとんでもない進化。 

text by

いしかわごう

いしかわごうGo Ishikawa

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/12/21 11:30

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。異端のズレからとんでもない進化。<Number Web> photograph by Getty Images

2018年のMVPに輝いた家長昭博。JアウォーズではG大阪ジュニアユースで盟友だった本田圭佑から祝福メッセージが贈られた。

「僕自身はまだまだだと思う」

「僕自身はまだまだだと思う。やらなくてはいけないことがたくさんある。毎日の練習、試合で自分が成長していくことが、そこにつながる。ひとつのプレーにこだわっていきたいし、その積み重ねが成長につながる。大事なのは、毎日の自分の成長だと思います」

 きっと彼は、周囲からどんなに高く評価されても変わることはないのだろう。「天才」と呼ばれた男の進化は、まだまだ底が知れない。

 来季も、さらなる絶頂期に向かって、走り始めていくに違いない。

「誰にもアキを止められない」と歌う、サポーターのチャントとともに。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

家長昭博
川崎フロンターレ
中村憲剛

Jリーグの前後のコラム

ページトップ