バスケットボールPRESSBACK NUMBER

Bリーグ開幕、千葉ジェッツの変革・下。
元選手、アパレル人材がフロントに。 

text by

石井宏美(Number編集部)

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

PROFILE

photograph byKiichi Matsumoto

posted2018/10/03 08:10

Bリーグ開幕、千葉ジェッツの変革・下。元選手、アパレル人材がフロントに。<Number Web> photograph by Kiichi Matsumoto

昨シーズンは全日本総合選手権を制した千葉ジェッツ。今季もBリーグ屈指の人気チームとして存在感を放つはずだ。

業務に専念できる体制と説得力。

 船橋市内を始めとする幼稚園や小学校、商店街などをまわり地域プロモーション活動を担当する落合豪は、フロントでは2番目の古株。bj、NBL、Bリーグ時代すべてを知り、チームの変化や成長を一番身近で感じてきた。

「最初はスタッフ3、4人くらいから始まって、1人で何役もこなしていました。その頃、私は法人営業を担当していたのですが、それ以外にもやるべきことが多すぎて、結局、常に“自分は何をしているんだろう”と先が見えない状態でした。そんな中で、『落合は営業に特化しなさい』『社内にいないで、キャラを活かして営業してきなさい』と、役割を明確にしてくれたのが島田社長です。

 それ以前はスタッフを増やすという感覚もありませんでしたが、必要な部署には人員を増やして、それぞれが自分の業務に専任できるような体制が整い、仕事に集中できるようになりました。社長はその時々のステージで課題を発見する嗅覚が鋭く、いつも的確。しかも結果が出ているからこそ説得力がある」

質の向上を浸透させていく。

 島田社長が掲げる、“質の向上”というキーワードも確実に浸透しているようだ。

「昨年初めて行なったアンケートでは、ジェッツをどのように知ったかという質問の答えで割合が多く、チケット購入にもつながっていたのが『ポスター』の存在でした。そういった意味では、これまで行っていなかったアンケート調査のデータに基づいて、適切な営業を仕掛けるのも質向上の1つと言えます。今シーズンは地域プロモーションの役割をまっとうして、質を追求し、売上の向上につなげていければと思っています」

 経営危機から再建し、その後は右肩上がりで成長し続けているジェッツ。果たして今シーズンはどんな姿を見せてくれるのだろうか。

B.LEAGUE 2018-19 OFFICIAL GUIDEBOOK

「Amazon」で購入

Sports Graphic Number PLUS 2018-19 B.LEAGUE

B.LEAGUE 2018-19 OFFICIAL GUIDEBOOK

B1からB3リーグまでの全46チームの選手や監督を網羅。注目選手や戦術解説なども充実しています。他にも試合日程や見どころまで掲載した、ファン必携の一冊です。

定価:本体1111円+税目次ページへ

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

千葉ジェッツ

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ