リオ・ファーディナンドの名言 

今日の名言 

ロシア大会のチームは、イングランドの人々と代表との絆を蘇らせてくれた。実はこれこそが、ロシア大会で得られた最大の収穫だったような気がする。

リオ・ファーディナンド(サッカー)

2018/09/04

2002年、2006年W杯に出場したイングランドのレジェンドは、「4年前のブラジル大会、そして2年前のEUROがひどい結果に終わったせいで、ロシア大会が始まる時点では、誰も代表チームに見向きもしなくなっていたんだ」と振り返る。それがロシアW杯での躍進で、国民の関心が代表にふたたび戻ってきたという。国民の後押しを得たイングランド代表の進撃は、これから始まるのだ。

Number958号(2018/08/02)

ページトップ