近藤朱里のNo Challenge☆No Life!BACK NUMBER

家出少女がUFCファイターに!
近藤朱里が戦いの道を選んだ理由。 

text by

近藤朱里

近藤朱里Syuri Kondo

PROFILE

photograph byTadashi Shirasawa

posted2018/04/12 11:15

家出少女がUFCファイターに!近藤朱里が戦いの道を選んだ理由。<Number Web> photograph by Tadashi Shirasawa

ボテーリョとのUFC第2戦まで約1カ月。連日厳しいトレーニングで自分を追い込みながら仕上げの段階へと入る。

自分の輝ける場所の確信。

 試合に集中したい。でも、やらなきゃいけないことが多すぎて、試合に集中できない。そして給料は未払い。プロレスが好きで入ったわけじゃないのに、自分は何をしてるんだろう? と思う日が何度もありました。

 でも、なぜ続けられたか。デビューしておいて自分から「辞めます」と言い出せなかったというのも確かにあります。続けられたのは、自分の輝ける場所、表現できる場所を見つけることができたから。

 何より、応援してくださる方々がいたことも大きかった。そのおかげで続けることができました。

 この経験があったから、今の自分がある。これより大変なことはないと思える。辛かったけど、この経験があってよかったと今はすごく思います。

 最初は大反対だった母。心配はしてるけど、結果を出すことによって喜んでくれるようになり、応援してくれるようになりました。

 そしてたくさん私を応援してくださる方々と出会いました。本当に感謝しています。年齢を重ねるごとに人のあたたかさを知り、自分は幸せ者だなと心の底から思うようになりました。

2戦目の場所はチリ、相手はブラジル人。

 UFCの2戦目も決まりました。5月19日チリ大会。私の階級はストロー級(52kg)なので、9kgほどの減量があります。チリは日本の真裏にあって、移動に37時間ほどかかります。コンディションを整えるのも大変だと思います。

 相手はブラジルのポリアナ・ボテーリョ選手。非常にタフなファイターです。厳しい戦いになると思いますが、今は勝利を信じ、練習と減量を精一杯やるのみ。

 頑張っていても、結果を出さなければ意味がない。そう自分に言い聞かせ、UFC2勝目を勝ち取ってきます!

関連記事

BACK 1 2 3
近藤朱里

格闘技の前後の記事

ページトップ