野球善哉BACK NUMBER

大阪桐蔭、「最強世代」のジンクス。
前評判が高い時ほど甲子園では……。 

text by

氏原英明

氏原英明Hideaki Ujihara

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2018/01/26 17:00

大阪桐蔭、「最強世代」のジンクス。前評判が高い時ほど甲子園では……。<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

甲子園の常連となった大阪桐蔭と西谷監督。それでも気を緩めるどころか、危機感をもって戦いに挑む。

類まれな力を持った選手が多いからこその難しさ。

 かつての“最強チーム”の翌年に大阪桐蔭が成績を残してきた理由は明白だ。

 中村や中田など「個」の力に頼ることができなかったから、誰もが泥臭くプレーすることを心掛けた。西谷監督はそれを「危機感」と表現するが、タレントがいた前のチームより自分たちは劣るのだからと、もっと必死にやらなければいけない意識が自然と生まれていた。

 もちろん、現チームが必死にやっていないわけではない。

 ただ、甲子園の経験者が多く、類いまれな個の力を持つ選手が揃っているチームだからこそ感じる難しさがあるのだ。

 連覇を狙う今大会は大阪桐蔭にとって、本当の「最強チーム」になっていくための過程だ。これまでの「最強」と同じような結末なのか、それとも勝ち続けて新たな歴史を作るのか――。

“最強世代”は“最強チームのジンクス”と、この1年間戦うことになる。

関連記事

BACK 1 2 3 4
大阪桐蔭高校
藤原恭大
根尾昂
西谷浩一

高校野球の前後の記事

ページトップ