畠山健介のHatake's roomBACK NUMBER

家も車も練習着もない英国居候生活。
畠山健介を支えたのは仲間とWi-Fi。
 

text by

畠山健介

畠山健介Kensuke Hatakeyama

PROFILE

photograph byKensuke Hatakeyama

posted2016/03/25 12:00

家も車も練習着もない英国居候生活。畠山健介を支えたのは仲間とWi-Fi。<Number Web> photograph by Kensuke Hatakeyama

家がない畠山を居候させてくれている、サントリーにも所属していたトッド。仲間こそが支えなのだ。

またソファーで寝る日々は、もう勘弁だ。

 最近はニリが練習の送り迎えを毎日してくれる。マイクも相変わらず手厚いサポートをしてくれる。ニリとタネ、イタリア代表ロックのジョシュ(ジョシュア・フルノ)と4人でよく中華料理屋に行って美味い飯を食う。2月が終わる頃には色々慣れて、ようやくニューカッスルでの生活を楽しめるようになってきた。

 ニューカッスルに来て何度かアップした僕のインスタグラムやツイッターには、ファンの方から「もう馴染んでますね」や「チームに溶けこんでますね」といったコメントが寄せられた。本当は着いてからの1週間は僕がイメージしていたものとは違い、正直、ストレスの連続だった。でも少しずつ、生活やリズムに慣れてきて、異国での日常を楽しめている。

 日本が一番と考えていた僕だが、日本とイングランド、どちらが良いとかではなく、日本には日本の良さ、文化、風土があり、イングランドにはイングランドの良さ、文化、風土がある。そう思えるようになった。

 それでも3月上旬には家と車が手に入る事を願っている。トッドも帰ってくるし。ベッドルームは1つしかないので、またソファーで寝る日々は、もう勘弁だ。

畠山健介 公式SNSはコチラ!
公式ツイッター: https://twitter.com/03hatake
公式インスタグラム: https://www.instagram.com/hatake03/

関連記事

BACK 1 2 3 4
畠山健介

ラグビーの前後の記事

ページトップ