SCORE CARDBACK NUMBER

古巣復帰の宮本恒靖が語る、育成で本当に大切なこと。
~欧州の指導法から得たものとは~ 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byAFLO

posted2015/02/24 10:00

古巣復帰の宮本恒靖が語る、育成で本当に大切なこと。~欧州の指導法から得たものとは~<Number Web> photograph by AFLO

「人として決断力のある人間を育てたい」と語る宮本は現在S級ライセンス取得も目指す。

 元日本代表の宮本恒靖が古巣・ガンバ大阪のU-13コーチに就任したことに、驚く声は少なくない。

 というのも現役引退後にスポーツマネジメント専攻の大学院「FIFAマスター」を修了して以降、日本サッカー協会の国際委員、Jリーグの特任理事、FIFAのブラジルW杯テクニカルスタディグループなどと、世界と日本のサッカーをつなぐキャリアを進めてきたからだ。だが彼は、4年ぶりに「現場」に戻ってきた。それも育成年代の指導にこだわって。

 FIFAマスターでスイスに留学した際、ヨーロッパ流の指導法からあらためて感じ取ったことがあった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 650文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ヒロインを探せ!~2015►2020~

Sports Graphic Number 872

ヒロインを探せ!
~2015►2020~

 

関連記事

ガンバ大阪
宮本恒靖

Jリーグの前後の記事

ページトップ