Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<指揮官交代の衝撃を超えて>
サガン鳥栖「躍進は、終わらせない」 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byNanae Suzuki

posted2014/11/11 11:30

<指揮官交代の衝撃を超えて>サガン鳥栖「躍進は、終わらせない」<Number Web> photograph by Nanae Suzuki
優勝を狙える位置にいながら、まさかの監督交代。この決断によって、躍進は終わると思われた。しかし、彼らは今も上位に踏みとどまっている。不屈のファイティングポーズを取り続けて――。

 鳥栖の町を眺める標高130mの朝日山。

 新たなシーズンを控える真冬、この小さな山に積まれた290ある石段を駆け上がるトレーニングが毎年の名物となっている。

 急こう配かつ一段一段が高い。この石段を含むコースを休みなく、10周もする。

 地獄の石段トレーニングに、一日3部練習もある。シーズンインに備えて徹底的に、肉体をイジメ抜くのがサガン流だ。誰かが言った、「あそこは軍隊みたいなチームだ」と。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 3711文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

サガン鳥栖
ユン・ジョンファン
吉田恵
安田理大
藤田直之
林彰洋
菊地直哉
豊田陽平

Jリーグの前後の記事

ページトップ