SCORE CARDBACK NUMBER

モーグル遠藤尚はソチで
歴史を塗り替えられるか。
~男子初の入賞、そしてメダルを~ 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/02/10 06:10

モーグル遠藤尚はソチで歴史を塗り替えられるか。~男子初の入賞、そしてメダルを~<Number Web> photograph by Getty Images

精度の高いエアに定評がある遠藤。五輪5大会連続出場の上村愛子も助言を求める存在だ。

 ソチ五輪が開幕し、メダルを狙える有力候補の名前も取り沙汰されている。それらの顔ぶれに隠れてはいるが、虎視眈々とメダルを見据える選手がいる。モーグル男子の遠藤尚である。12月14日、フィンランド・ルカでのワールドカップ開幕戦では3位に入った。

「ここまで課題を一つ一つ、つぶすことができています。体幹を鍛えたことで動きに切れが増しています」

 今秋、手ごたえを語っていたが、言葉のとおり、日本男子のエースが、順調にシーズンインした形だ。

 遠藤は小学4年生のとき、ワールドカップを観て憧れを抱き、モーグルへと進んだ。その後日本代表入りした遠藤の名が広まったのは、19歳で出場し、日本男子初の入賞となる7位となったバンクーバー五輪だった。「日本男子初」だと聞くと「えーっ」と驚き、笑顔を見せた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 530文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<ソチ五輪直前総力特集>浅田真央ラストダンス

関連記事

遠藤尚
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ