有料記事一覧ページ新設のお知らせ

Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

<EXILEを支える男に聞く> パフォーマーHIROの肉体。 

text by

柳橋閑

柳橋閑Kan Yanagibashi

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2013/12/04 06:00

<EXILEを支える男に聞く> パフォーマーHIROの肉体。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

44歳のいまが人生でベストコンディション。

 ステージ上で楽しそうに踊っているときでも、じつは心臓はバクバクで筋肉も限界まできていることもあります。それでも笑顔でいられるのは、やっぱり日々のトレーニングが自信と余裕を与えてくれるからです。

 もちろんきついときやサボりたいときもありますよ。スポーツみたいに相手がいて勝ち負けがあるわけじゃないんで、手を抜こうと思えばいくらでも抜けるじゃないですか。でも、やればやるほどいいパフォーマンスができるってことは分かってるし、お客さんへの責任感や、EXILEとしてのプライドもあるから休めない。「ぜったい自分に負けない」っていう精神力を鍛える意味でも、トレーニングで追い込むことは必要なんですよ。

 いまでは日常のトレーニングはいやいやじゃなく、ほんとうに気持ちよくやれてます。逆にやってないと不安ですよね。44歳のいまが人生でベストコンディションといっても過言じゃないし、やっぱりトレーニングって、続けることに意味があるんだと思います。去年より今年のほうがテーピングも減っていたり、目に見えて効果が上がってますからね。

 瞬間的な体力は若い子たちのほうがあるのかもしれないですけど、総合的な体力はEXILEの中でも年上メンバーのほうが圧倒的にあります。鍛え続けてきた身体の内側から発せられるパワーが、ライブでも圧力となって観客に伝わっていると思います。

ツアー前のトレーニングで体脂肪率を5%まで絞り込む。

 ツアー前は体重と体脂肪率も絞り込んでいきます。いちばんハードなトレーニングの最中は体脂肪率も5%くらいまで行きますね。数字を意識しているわけでもないんですけど、体質なのか、やっていくうちに落ちちゃうんですよ。体重と体脂肪率をトレーナーと当て合ったりしているうちに、その日のむくみの感覚とかで計る前にだいたい分かるようになりました。

 ツアー前は食事にも注意してます。若い頃は放っておいても太らなかったんですけど、30代後半からは食べれば食べた分だけ付いちゃうようになったんで、野菜多めで、ご飯は玄米、あとは鶏のささみとかタンパク質中心のメニューですね。

【次ページ】 EXILEで10%というと、もうポッチャリ!?

BACK 1 2 3 4 5 NEXT

他競技の前後のコラム

ページトップ