SCORE CARDBACK NUMBER

ママとして五輪を目指す、
岡崎朋美の「正念場」。
~42歳、6度目の切符をつかめるか~ 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byTakuya Sugiyama

posted2013/11/27 06:01

ママとして五輪を目指す、岡崎朋美の「正念場」。~42歳、6度目の切符をつかめるか~<Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

42歳で6度目の五輪への切符を掴むため、12月の代表選考競技会での一発逆転を目指す岡崎。

 出産後初の五輪出場を目指すスピードスケートの岡崎朋美(富士急)が、正念場に立たされながら必死にもがいている。

 ソチ五輪シーズンの幕開けとなった10月の全日本距離別選手権では女子500mで6位に沈み、5位以内に与えられるシーズン前半のW杯出場権を逃してしまった。W杯で世界の強豪と渡り合いながら調整を進めるというプランが崩れたショックは大きかったが、すぐに気持ちを切り替えたのはさすがだ。

「こういう結果になってしまったので、また一からやり直します」と顔を上げ、現在は国内レースを転戦しながら練習に励んでいる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 639文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

岡崎朋美
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後のコラム

ページトップ