SCORE CARDBACK NUMBER

コミッショナー交代で、
注目される後継者の手腕。
~NBAトップに吹く新たな風~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2013/10/13 08:00

コミッショナー交代で、注目される後継者の手腕。~NBAトップに吹く新たな風~<Number Web> photograph by Getty Images

スターン(右)からバトンを継いだシルバー。海外拠点のチーム設立も検討しているという。

 NBAは変化し続けるリーグだ。この夏も半数近くのチームがヘッドコーチを入れ替え、何人ものオールスター級の選手たちがチームを移った。移転の可能性があったキングスはサクラメントに残留したが、オーナーが交代した。ニューオリンズのチーム名はホーネッツからペリカンズとなった。今夏に限らず、変わることを恐れないリーグなのだ。

 その中で、長年不動の存在だったのがコミッショナーのデビッド・スターンだ。'84年2月にコミッショナーに就任してから30年間リーグを率い、一癖も二癖もあるオーナーたちをまとめ、23チームのリーグを30チームのリーグに拡大させた。この間に選手の平均年俸を33万ドルから530万ドルに増やし、プライドの高い選手たちからも「世界最高のコミッショナー」と賞賛される。そして何よりも、年間収益約43億ドル規模の、世界的な人気リーグを築き上げたのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 547文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

エースたちの日本シリーズ。~秋の頂上決戦秘話~

関連記事

ニューオーリンズ・ペリカンズ
デビッド・スターン
アダム・シルバー

バスケットボールの前後の記事

ページトップ