スポーツはカタチから入る方なんですBACK NUMBER

シティ派ライダー達のブランド・バトルを鼻で笑う、DE ROSAのクロスバイク。 

text by

奥山泰広&高成浩

奥山泰広&高成浩Yasuhiro Okuyama & Seikoh Coe(POW-DER)

PROFILE

photograph byNICHINAO SHOKAI

posted2013/07/26 10:30

シティ派ライダー達のブランド・バトルを鼻で笑う、DE ROSAのクロスバイク。<Number Web> photograph by NICHINAO SHOKAI

シティ派ライダーに最適のベルトドライブ。

   日本国内の販売価格が、フレーム単体で20~90万円というハイエンドバイクを揃えるデローザが、2012年に街乗り自転車として完成車で発売したのがMilaninoなんだよ。

奥山   レース用自転車の老舗名門ブランドがそういうデヒュージョンモデルを出すと、ブランドイメージに悪影響が及びませんか?

   いや、逆だね。さっき言ったR848やこのミラニーノといった手頃な価格帯のモデルをラインナップに加えることで、ブランドの認知度がアップするんだ。それに、新しいユーザー層の獲得になるしね。まぁ、何はともあれ、ミラニーノをじっくり見てくれよ。

奥山   あれっ? チェーンが変だゾ?

   「変」なのではなく、画期的なんだよ。従来の金属チェーンではなく、カーボンベルトで駆動しているんだ。チェーンのように摩耗や伸びを気にしなくていいし、ベルトそのものにも周辺パーツにも注油する必要がないから、従ってパンツの裾が汚れる心配もないのだ。

奥山   え~!? でも、すぐに切れたりしないんですか?

   鉄よりも強度があると言われているアラミド繊維やガラス繊維で補強されているから、ほぼメンテナンスフリーだね。

奥山   なるほど。こんなに画期的な駆動方式があるなんて、全然知りませんでしたよ。ベルトドライブって、デローザだけなんですか?

   いや、ブリヂストンやパナソニック、トレックなどもラインナップしているよ。んじゃあ、早速試乗してみようか!

ベルトドライブの真骨頂、静かな走行音を味わう。

ミラニーノの最大の特長であるゲイツ社製のカーボンドライブシステム。これにスターメーアーチャー製の内装3段変速ギヤを合わせることで、静かでスムーズな走りを実現している。 

奥山   (ミラニーノに乗って走り出す)おおっ! まるで音がしないゾ。タイヤと地面が干渉する微かな音と、自分の風切り音しか聞こえない。これはとても新鮮な印象です。

   そう! それこそベルトドライブの真骨頂。金属チェーンはどうしてもペダルを漕ぐたびにガチッガチッて音がするんだけど、それに比べると非常に静かなのは間違いない。

奥山   それと、シングルスピードかと思いましたが、ちゃんと変速するんですね。おかげで気持ちよく加速できました。

   イギリスの老舗パーツメーカー、スターメーアーチャー製の内装3段変速機が装備されているからね。街中をスムーズかつ軽快に走れる名門ブランドのクロスバイクが、10万円ほどで買えるんだぜ。どう?

奥山   レース用自転車の名門ブランドと、グローバルカルチャーを牽引するコカ・コーラのダブルネームがいいですね。シンプルなフレームに、鮮やかなホワイト&レッドのカラーリングがベストマッチ! コイツに乗ってれば、信号待ちで隣にどんなバイクが止まっても負けませんね。

   結局、あんたは見た目で決めるのね……ぎゃふん!

DE ROSA Milanino Minimale by Coca-Cola

シックなグレーマットのミラニーノを、コカ・コーラのブランドカラーである赤×白とロゴで鮮やかに仕上げ、それに合わせてサドル&グリップを赤に変更している。ちなみに、Milaninoとはロンバルディア州にある地名のことで、Minimaleとは英語の「minimum」、すなわち最低限度の意味。ミラニーノには走るために必要なものしか装備されていないというシンプルさが、このシティバイクの魅力でもある。
11万8650円。

(問) 日直商会
(電話) 048-953-9771
(公式サイト) http://www.derosa.jp

 

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

他競技の前後のコラム

ページトップ