SCORE CARDBACK NUMBER

存在感抜群のリベラに
囁かれる引退撤回説。
~ヤンキース守護神に君臨する43歳~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2013/06/21 06:00

存在感抜群のリベラに囁かれる引退撤回説。~ヤンキース守護神に君臨する43歳~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

昨年までプロ18年間で通算608セーブ、ポストシーズン通算42セーブはともに歴代1位。

 今年限りで本当に引退するのか。このところ、ニューヨークの担当記者の間で、マリアノ・リベラの引退撤回説が、まことしやかに囁かれている。当初はジョーク交じりだったが、5月28日のメッツ戦で逆転サヨナラ負けするまで18試合連続でセーブに成功。宝刀カットボールは健在で、依然としてメジャー最高レベルのクローザーであることを実証してきた。

 もっとも、1年前は危機的な状況に立たされていた。2012年5月3日、ロイヤルズ戦の試合前の練習中、打球を追った際に右足前十字靱帯を断裂。シーズン中の復帰絶望どころか、そのまま引退する可能性も取り沙汰された。だが、歴代最多のセーブ数を積み上げてきた男にとって、故障で引退通告される現実など、受け入れられるものではなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 581文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

さあ、ブラジルだ。~2014W杯出場決定&コンフェデ総力特集~

関連記事

マリアノ・リベラ
ニューヨーク・ヤンキース
黒田博樹

MLBの前後の記事

ページトップ