SCORE CARDBACK NUMBER

大統領はグアルディオラ?
カタルーニャ独立の熱気。
~カンプノウで起きた政治活動~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/11/06 06:00

大統領はグアルディオラ?カタルーニャ独立の熱気。~カンプノウで起きた政治活動~<Number Web> photograph by Getty Images

「150万人が参加」と報じられた9月11日のデモで、EUに向けて独立をアピールする女性。

 スペインのカタルーニャ州で独立の機運が高まっている。

 10月7日にバルセロナの本拠地カンプノウで行なわれたクラシコではスタンドに大きなカタルーニャ州旗が掲げられ、「独立」というフレーズが書かれたポスターや、『Europe,Catalonia is a new State(欧州よ、カタルーニャは新たな国家)』と英語でEUに呼びかける横断幕が溢れた。試合はメッシとロナウドという両エースがそれぞれ2得点を決める派手な内容だったが、この日の主役はむしろ独立運動だったといってもいい。

 政治とスポーツは分けて考えるべきとの声もある。だがバルサの選手や関係者の中にも独立を望む人が多く、その筆頭が前監督のペップ・グアルディオラだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 613文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

ジョゼップ・グアルディオラ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ