欧州サムライ戦記BACK NUMBER

敵地でアーセナル撃破しB組首位へ。
シャルケと内田が掴んだ手応え。  

text by

ミムラユウスケ

ミムラユウスケYusuke Mimura

PROFILE

photograph byTomoki Momozono

posted2012/10/25 15:05

敵地でアーセナル撃破しB組首位へ。シャルケと内田が掴んだ手応え。 <Number Web> photograph by Tomoki Momozono

試合後にはシャルケ・サポーターからの「ウッチー! ウッチー!」というコールが鳴り響いたCLのアーセナル戦。フル出場で攻守に大活躍した内田自身にとって会心のゲームとなった。

選手達の自信と共に、ついにグループ首位の座へ。

 試合後、ノイシュタッターは満足気に振り返った。

「アーセナルのシュートチャンスなんて、ほとんどなかったんじゃないかな? 僕らはいま、素晴らしい状態にあるんだよ」

 決勝ゴールを決めたフンテラールは、何かに気づいたようだ。

「ドルトムントとアーセナルに勝ったことで明らかになったよね。俺たちが着実に歩みを進めているってことがね」

 内田はチームとしての姿勢を高く評価している。

「守るだけなら出来るとは思うけど……まぁいつかはやられますからね。切り替えて前に出てくっていうことをチーム全体も僕も出来るようになってきてる。やっと戦えるようになってきているのかなと思います」

 4日前のレビアー・ダービーのあと、ステフェンス監督が語ったように、確かな成長の片鱗を見せているシャルケの選手たち。

 グループステージの残り3試合中2試合をホームで戦える有利な状況で、ついにB組首位に躍り出た。選手たちの心の中に芽生え始めている、自信とともに。

関連記事

BACK 1 2 3 4
シャルケ
内田篤人
アーセナル
ルーカス・ポドルスキ
ジェファーソン・ファルファン
ロマン・ノイシュタッター
フーブ・ステフェンス
ジャーメイン・ジョーンズ
マルコ・ヘーガー
クラース・ヤン・フンテラール
レビス・ホルトビー
ラース・ウンナーシュタル

海外サッカーの前後の記事

ページトップ