SCORE CARDBACK NUMBER

“超人”ハワードの獲得で
レイカーズの将来は安泰か。
~コービー後を見据えた戦略~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/09/18 06:00

“超人”ハワードの獲得でレイカーズの将来は安泰か。~コービー後を見据えた戦略~<Number Web> photograph by Getty Images

現役最高のセンターと謳われる実力とともに、ムードメーカーとしてもスター性抜群のハワード。

 労使紛争に明け暮れた昨オフから一転、通常営業に戻った今夏のNBAでは、例年にも増して移籍市場が賑やかだった。そして、その話題の中心にあったのがロサンゼルス・レイカーズだ。特に、8月にドワイト・ハワードを獲得したことは今オフ最大のニュースだった。

 7月には、オールスターに8回も選ばれ、リーグMVPを2回受賞した名ポイントガード、スティーブ・ナッシュもレイカーズ入りしている。コービー・ブライアント、パウ・ガソルにこの2人を加えたラインナップは、そのままオールスターに出られるほど豪華だ。ポジションのバランスもよく、一躍、次シーズンの有力優勝候補に躍り出た。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 613文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<日本サッカー総力特集>ロンドン五輪代表と考える男と女の未来図。

関連記事

ロサンゼルス・レイカーズ
ドワイト・ハワード
コービー・ブライアント
アンドリュー・バイナム
スティーブ・ナッシュ
パウ・ガソル

バスケットボールの前後の記事

ページトップ