NumberEYESBACK NUMBER

名QBの移籍に、五輪からの転身と
話題騒然の今季のNFL。
~9月5日、「熱い」秋が開幕へ~ 

text by

渡辺史敏

渡辺史敏Fumitoshi Watanabe

PROFILE

photograph byAFLO

posted2012/09/04 06:00

名QBの移籍に、五輪からの転身と話題騒然の今季のNFL。~9月5日、「熱い」秋が開幕へ~<Number Web> photograph by AFLO

永久欠番だった背番号18をOBの快諾によりペイトンが継承した。

 9月5日、王者ジャイアンツと名門カウボーイズの一戦でアメリカンフットボールNFLのシーズンが開幕する。来年2月の第47回スーパーボウルに向けて核になる選手としてまず注目されるのがマニング兄弟だ。

 兄ペイトンは1998年のコルツ入団以降、一昨年まで13年間NFLを代表するQBとして君臨してきた。この間4度MVPに輝き、'07年には第41回スーパーボウルを制覇している。しかし昨シーズンは首の怪我から1試合も出場できなかった。この事態にコルツも不調に陥り、2勝14敗でリーグ最下位に終わったのである。これに対しコルツ首脳陣は今年36歳で先行きに不安のあるペイトンを放出、4月のドラフトで10年に一人の逸材ともいわれるスタンフォード大出身のQBアンドリュー・ラックを1位指名する一新策に出た。こうしてペイトンはブロンコスと5年9600万ドルの契約を結び新天地で再起を期すこととなったのである。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

ペイトン・マニング
イーライ・マニング
アンドリュー・ラック
マーク・サンチェス
ティム・ティーボウ
ジェフ・デンプス
ニューヨーク・ジャイアンツ
ダラス・カウボーイズ
インディアナポリス・コルツ
デンバー・ブロンコス
ニューヨーク・ジェッツ
ニューイングランド・ペイトリオッツ

他競技の前後のコラム

ページトップ