SCORE CARDBACK NUMBER

日本ハム監督に就任した、
栗山英樹が貫く“信念”。
~“魔術師”三原脩に近づけるか?~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byKYODO

posted2012/01/13 06:00

日本ハム監督に就任した、栗山英樹が貫く“信念”。~“魔術師”三原脩に近づけるか?~<Number Web> photograph by KYODO

秋季練習を見守る栗山新監督。沖縄キャンプでは、積極的に選手と対話する方針だという

 '12年はタイプの違う4人の新監督が誕生する。孫のような年齢の選手を見守る中日・高木守道、浪花節でチームを引っ張る横浜・中畑清、チーム事情を熟知した理論派の阪神・和田豊。そして、無縁の地、北海道にたった一人で飛び込んだ日本ハム・栗山英樹である。

 球団の方針もあり、腹心のコーチを帯同しない“単身赴任”。あるコーチは、「球団のやり方が徹底されているので不安はないが、監督がどんな野球をやりたいのかが見えてこないのが気掛かり」と打ち明ける。戦力面でも、日本ハムを取り巻く状況は決して甘いものではない。中5日でチームを支えてきたダルビッシュ有がポスティングシステムでメジャー行きを決めた。ここ数年間、勝敗差“10”に加えて、ローテーションを支えてきた存在を新たに作り上げるのは、至難の業である。武田勝(11勝)、ケッペル(14勝)、ウルフ(12勝)ら二桁勝利投手が生まれたのも、ダルが相手エースを抑えたからこそ。加えて、ローテ入りを期待していたドラフト1位の菅野智之が現時点では入団を拒否している。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 481文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

心をつかむ対話術。~最強アスリートが明かすコミュニケーションの極意~

関連記事

北海道日本ハムファイターズ
栗山英樹
三原脩

プロ野球の前後の記事

ページトップ