スポーツ・インテリジェンス原論BACK NUMBER

ツアー離脱、スポンサー離れ、離婚。
タイガー・ウッズはいつ復帰するのか。 

text by

生島淳

生島淳Jun Ikushima

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2009/12/21 10:30

ツアー離脱、スポンサー離れ、離婚。タイガー・ウッズはいつ復帰するのか。<Number Web> photograph by Getty Images

いつ復帰すればベストなのか? これが最重要課題となる。

 そうなってくると、いつ復帰するかが問題になってくる。これにはゴルフ、そしてタイガーを取り巻く環境に目を向けなければならない。復帰は決してタイガー個人の問題ではない。

 まず、PGA、そして放映権を持つテレビ局側は出来るだけ早く復帰して欲しいと思っているはずだ。特にテレビ局にとって、タイガーの存在は生命線である。彼が膝の手術で欠場していた間、視聴率は半分にダウンしたこともあった。

 汚れていても、タイガーの価値はテレビ局側として大きい。

 本当なら4月に行われるマスターズが、ひとつの目標になるだろう。メジャー・トーナメントでも独自の格を持つマスターズで復帰……というシナリオもないではない。

 ただ、マスターズでの復帰には時間が足りない気もする。

 離婚協議に入り、それが泥沼化した場合は4月の復帰はむずかしくなる。

 離婚協議が進み、それが済んだら得意先であるスポンサー回り。タイガーはあらゆる面で譲歩しつつ、ダメージを最小限にすべくコントロールに動くはずだ。

 その作業に要する時間を正確に見積もることはむずかしいが、最短で4カ月、最長でも1年といったところではないだろうか。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3
マイケル・ジョーダン
コービー・ブライアント
タイガー・ウッズ

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ