SCORE CARDBACK NUMBER

ペップの僚友が育てた
“もうひとつのバルサ”。
~監督ルイス・エンリケの手腕~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byDaisuke Nakashima

posted2011/06/04 08:00

ペップの僚友が育てた“もうひとつのバルサ”。~監督ルイス・エンリケの手腕~<Number Web> photograph by Daisuke Nakashima

現役時はバルサ、マドリー両チームでマルチプレーヤーとして活躍したルイス・エンリケ

 今季のリーガで優勝したバルセロナの陰で賞賛を浴びた、もうひとつの「バルサ」がある。

 それが2部でクラブ史上最高の成績を残したバルサBだ。今季バルサBは'91-'92シーズンのクラブ記録を塗り替え、一時は優勝争いにも絡むなど、2部をかき回す存在でもあった。

 バルサのサテライト的役割を持つバルサBにはトップチームの「補給役」という役目もある。今季もプジョルやアビダルが離脱すると、バルサBからフォンタースがトップチームに引き上げられている。そんな特殊な事情があるにもかかわらず、必死に昇格を目指すベティスやラーヨと最後まで争ったチームに、地元民の賛辞は止まない。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

ルイス・エンリケ
ジョゼップ・グアルディオラ
バルセロナ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ