SCORE CARDBACK NUMBER

ビッグチャレンジ結実。ロッシ4年連続の王者に。 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

posted2004/11/04 00:00

 終わってみれば、ただただ、V・ロッシの凄さを痛感させられるMotoGPの1年だった。

 今年ロッシは、過去10年で9回タイトルを獲得しているホンダを離れ、11年間タイトルから遠ざかっているヤマハへ移籍した。ロッシ自身、それを「ビッグチャレンジ」と語ったが、無謀な挑戦だと感じる者も多かった。しかし、移籍後初レースとなった南アフリカGPを鮮烈なデビューウィンで飾り、中盤戦には3連勝して主導権を握った。後半戦は着実に表彰台に立ち、第15戦豪州GPで8勝目を達成、見事タイトルを獲得した。

 豪州GPは、2位になればチャンピオン決定という状況のなか、タイトルを争うホンダのS・ジベルノーとのマッチレースになった。「今回は優勝よりもチャンピオンになることを目標にしたい」と語っていたが、相手がジベルノーとなれば、自分の速さを見せつけることにこだわった。マシンにアドバンテージはなかったが、それをものともしない戦いぶりは、さすがと唸らせるものだった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 513文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本シリーズ完全詳報Baseball 2004 Final

MotoGPの前後の記事

ページトップ