SCORE CARDBACK NUMBER

“古い監督”ヒディンクが、
名将たりえる秘密とは。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byTamon Matsuzono

posted2006/02/23 00:00

“古い監督”ヒディンクが、名将たりえる秘密とは。<Number Web> photograph by Tamon Matsuzono

 日本人として初めてオランダでプロコーチになった人物がいる。フィテッセのユースでコーチを務める林雅人氏だ。林氏はすでにオランダの2級の監督免許を取得。現在フィテッセで働きながら、1級の監督講習に通う毎日である。

 1級の講習を受けて、林氏が驚いたことがある。それはオランダ人の「戦術狂い」ぶりだった。戦術の教本は、フォーメーションの章だけで厚さ5cmになっていた。オランダ人は3大システムを、4―3―3、4―4―2、3―5―2と定義する。このそれぞれを、さらに細かく分ける。DFはマンツーマンなのか、ひとりリベロが余るのか、余るならDFラインの前か後ろか。MFが3人なら、中盤は三角形か逆三角形か──。とにかく細分化する。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

フース・ヒディンク

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ