SCORE CARDBACK NUMBER

戦火の広がるイスラエル。リーグ再開への祈り。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

posted2009/01/29 00:00

 「あのローター・マテウスがイスラエルにいる」と聞けば、どんなサッカーファンでも、今ガザ地区で起こっている紛争を身近に感じることができるはずだ。

 '90年W杯王者のマテウスが、マッカビ・ネタニヤの監督に就任したのは昨年7月のことだった。ドイツの英雄の下、チームはすぐに団結し、ネタニヤは冬季中断時点で2位につけていた。

 だが昨年末、イスラエル軍がガザ地区に攻撃を開始したことで、マテウスは予想もしなかった事態に直面する。イスラエル軍の攻撃は単発的なものでは終わらず、地上戦までもが開始され、すぐさまイスラエルサッカー協会のアビ・ルゾン会長は、1月10日に予定されていた国内リーグの再開を延期することを決定した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 558文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本ラグビー動乱の刻。

Sports Graphic Number 721

日本ラグビー
動乱の刻。

 

海外サッカーの前後の記事

ページトップ