SCORE CARDBACK NUMBER

金メダルの先を求めて
国枝慎吾が選んだ道。 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byPHOTO KISHIMOTO

posted2009/05/12 06:00

金メダルの先を求めて国枝慎吾が選んだ道。<Number Web> photograph by PHOTO KISHIMOTO

 車いすテニスの国枝慎吾がプロ転向を表明した。職員として勤務していた麗澤大学を昨年末に退職。マネジメント会社のIMGと契約し、テニス一本で生きる道を選んだのだ。

 今後はトーナメントの賞金やスポンサーとの契約金などで遠征費用や生活費を賄うことになる。車いすテニスツアーでは世界各国で年間150もの大会が開かれているが、そこで得られる賞金は決して大きな額ではない。1月に行われたグランドスラムの全豪オープンでも、賞金総額は6万米ドル(約600万円)。健常者の男女シングルス優勝賞金は日本円にして1億3400万円ほどだから、比べるのも気の毒なくらいの額だ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

国枝慎吾
オリンピック・パラリンピック

テニスの前後のコラム

ページトップ