NumberEYESBACK NUMBER

W杯欧州戦線に異変?大国に今、欠けていること。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

posted2005/09/29 00:00

 「エリクソンを首にしろ!」

 9月7日のW杯予選の北アイルランド戦でイングランドが負けると、アウェーにかけつけたサポーターは監督の解任を叫び続けた。翌朝のデイリー・エクスプレス紙も「これはエリクソンのアイリッシュ・ジョークか?」と見出しをつけた。今回の予選で北アイルランドは1勝しかしてなかったのだから、イングランド人が怒るのも無理はない。

 これでグループ6の首位ポーランドとの勝ち点差は5に広がった。10月上旬のオーストリア戦とポーランド戦に2連勝しなければ、1位通過することはできなくなったのである。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1091文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[Japan GP Preview]鈴鹿にすべてを。

Sports Graphic Number 637

[Japan GP Preview]
鈴鹿にすべてを。

 

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ