Jリーグ 

J2新潟・早川史哉が復帰できたから楽しめる「サッカーの難しさ」とは。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J2新潟・早川史哉が復帰できたから
楽しめる「サッカーの難しさ」とは。

サッカーのピッチは他の競技と比べると広い。最大で縦110m×横75mの広大なスペースの中に選手が11対11で配置され、複雑に絡み合… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/02/11

栗原勇蔵「失恋じゃないんだけど」中澤佑二が抜けたマリノスを守る男。

サムライブルーの原材料

栗原勇蔵「失恋じゃないんだけど」
中澤佑二が抜けたマリノスを守る男。

ボンバーがいない。そうだよな、引退しちゃったんだもんな。1月8日に横浜F・マリノスと自身のSNSを通じて発表しただけで、彼は静… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/02/07

マリノスから浦和移籍、山中亮輔。「運命的」な挑戦はリスク承知。

JリーグPRESS

マリノスから浦和移籍、山中亮輔。
「運命的」な挑戦はリスク承知。

2019シーズンの浦和レッズが欲した新戦力は、日本代表クラスのタレントだ。中村修三ゼネラルマネジャーは、「天皇杯を制したこと… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2019/02/05

現役のレジェンド、38歳の中村憲剛。今も成長し続ける秘訣を聞いてみた。

Number Ex

現役のレジェンド、38歳の中村憲剛。
今も成長し続ける秘訣を聞いてみた。

昨季シーズン終了後、長年、日本サッカー界を支えてきたレジェンドたちが、次々と現役生活にピリオドを打った。川口能活、楢崎正… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2019/02/05

「周りのことを気にしたってねぇ」遠藤保仁、記録以上に大きな人間性。

Number Ex

「周りのことを気にしたってねぇ」
遠藤保仁、記録以上に大きな人間性。

今季、プロ生活22年目を迎える39歳のレジェンド、遠藤保仁。J1通算出場試合数は歴代2位の602試合。今季、楢崎正剛の631試合を上… 続きを読む

熊谷未希(Number編集部)Miki Kumagai

2019/02/03

もはや、人間を超えた?松井大輔が明かす究極のカズ論。

Number Ex

もはや、人間を超えた?
松井大輔が明かす究極のカズ論。

Number971号「サッカーベテラン特集 カズの秘訣」では、51歳キングカズの独占密着&インタビュー、松井大輔のカズ論をはじめ、… 続きを読む

高木麻仁(Number編集部)Asahito Takagi

2019/01/31

前田遼一と大木武スタイルの親和性。岐阜の練習で響く「遼一、Good!」

JリーグPRESS

前田遼一と大木武スタイルの親和性。
岐阜の練習で響く「遼一、Good!」

風のない穏やかな天候に恵まれた、1月中旬の3連休。「清水ナショナルトレーニングセンター」で行われたFC岐阜の1次キャンプは、… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

2019/01/24

J2山口の第2GKがフロンターレに。下剋上を狙う藤嶋栄介の愛され力。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J2山口の第2GKがフロンターレに。
下剋上を狙う藤嶋栄介の愛され力。

覚悟の移籍は彼のプレーと人間性が引き寄せたものだった。1月7日、レノファ山口に所属していたGK藤嶋栄介の川崎フロンターレへの… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/01/23

マンC移籍、板倉滉は等々力育ち。川崎の10番を夢見た少年の13年後。

JリーグPRESS

マンC移籍、板倉滉は等々力育ち。
川崎の10番を夢見た少年の13年後。

海を越える日本人フットボーラーは、今オフも目立つ。だが、この海外移籍は、さすがに驚かされた。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2019/01/17

初J2・FC琉球の「新戦力」として。三上昴さんが池田純氏から学んだこと。

NSBC Report

初J2・FC琉球の「新戦力」として。
三上昴さんが池田純氏から学んだこと。

横浜DeNAベイスターズの前球団社長として、さまざまなファンサービスで球場を満員にし、ベイスターズを日本屈指の人気球団へと引… 続きを読む

瀬尾泰信(Number出版部)Yasunobu Seo

2019/01/14

楢崎正剛が現役引退を決めた理由。「これでは、ダメ。ダメなんよ」

ミックスゾーンの行間

楢崎正剛が現役引退を決めた理由。
「これでは、ダメ。ダメなんよ」

42歳のベテランGK。日本代表としてW杯に4大会連続出場し、J1リーグでは歴代最多となる631試合のピッチに立ってきた。リーグ制覇… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2019/01/10

“福西崇史監督”が明かす就任経緯。「現役復帰で悔しさを味わったから」

福西崇史の「考えるサッカー」

“福西崇史監督”が明かす就任経緯。
「現役復帰で悔しさを味わったから」

2019年、南葛SCの監督に就任することになりました。自分にとって指導者としての第一歩なのでドキドキ感があります。昨年は選手と… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/01/09

小笠原満男はいつも正直だった。悔しさを胸に戦い続けた男の引退。

JリーグPRESS

小笠原満男はいつも正直だった。
悔しさを胸に戦い続けた男の引退。

「今もスッキリしていないですよ」12月28日、引退会見後に行われた囲み取材。「スッキリしたのはいつだったか?」と訊いたとき、… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/01/08

ガンバの逆襲は「簡単ちゃう」。今野と遠藤の後継者を今度こそ。

JリーグPRESS

ガンバの逆襲は「簡単ちゃう」。
今野と遠藤の後継者を今度こそ。

新たに招いたブラジル人監督による低迷と、火中の栗を拾う格好で急遽、監督に就任したクラブのOB。クラブ史上初のJ2降格という、… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/01/05

イニエスタの存在がJに与えた恩恵。謙虚で自然体のスター、2年めへ。

JリーグPRESS

イニエスタの存在がJに与えた恩恵。
謙虚で自然体のスター、2年めへ。

外付けハードディスクに溜まった録画番組を、ごっそり消していく。年末の大掃除とばかりに、えいやっと消去ボタンを押すと、回復… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2019/01/04

曹監督「勝てないのは楽しくないよ」湘南は勝つためにスタイルを貫く。

JリーグPRESS

曹監督「勝てないのは楽しくないよ」
湘南は勝つためにスタイルを貫く。

湘南スタイルは、ついに第2章へ突入した。2012年にヘッドコーチから昇格した曹貴裁監督のもとで、湘南ベルマーレはくっきりとし… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/01/03

松本山雅・高崎寛之が再びJ1へ。「得点王を狙います」を、もう一度。

JリーグPRESS

松本山雅・高崎寛之が再びJ1へ。
「得点王を狙います」を、もう一度。

松本山雅FCのFW高崎寛之が、再びJ1のステージに立つ。2018シーズン、4年ぶりのJ1復帰をホームのサンプロアルウィンで決めた最終… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2019/01/03

現実主義のオズ&大槻体制の浦和、最重要な補強ポイントはサイド。

Jをめぐる冒険

現実主義のオズ&大槻体制の浦和、
最重要な補強ポイントはサイド。

まるで往年の鹿島アントラーズのような戦いぶりだった。天皇杯を制した浦和レッズのことである。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/01/02

スポンサーのはずが今や大分サポ。トリニータと浅田飴の幸せな関係。

JリーグPRESS

スポンサーのはずが今や大分サポ。
トリニータと浅田飴の幸せな関係。

永六輔が「せき、こえ、のどに……」と言っていたCM以来である。この1年間で“あの企業”の名前をこんなにも多く耳にしたのは。… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2019/01/02

マリノスの変化は確実に進んでいる。ポステコグルーが掲げる志の壮大さ。

JリーグPRESS

マリノスの変化は確実に進んでいる。
ポステコグルーが掲げる志の壮大さ。

「大きなチャレンジのため、私はそこ(横浜)へ行った。ものすごく楽しめたよ。来年は成功を収められることを願っている」 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/01/01

ページトップ