モータースポーツ 

元祖イタリアの天才、ついに現役引退か?

SCORE CARD

元祖イタリアの天才、ついに現役引退か?

トップライダーとして長らく君臨してきたM・ビアッジが、最終戦バレンシアGPを最後にシートを失った。ビアッジは今季、ホンダ… 続きを読む

遠藤智Satoshi Endo

有料

2005/12/08

F1富士GPへの期待と課題

今こそモータースポーツ

F1富士GPへの期待と課題

11月13日の日曜日、実に数年ぶりに富士スピードウェイに行って来た。トヨタ・モータースポーツ・フェスティバルが開かれ、そこで… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/11/24

F1シニアレース実現で、マンセル、やる気満々。

SCORE CARD

F1シニアレース実現で、
マンセル、やる気満々。

マンセル・リターンズなるか──。今年夏にグランプリ・マスターズというF1ドライバーOBたちによる全く新しいシニアレース・… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

有料

2005/11/24

切なさと彼らしさと。服部尚貴の“卒業”。

SCORE CARD

切なさと彼らしさと。服部尚貴の“卒業”。

肉体を武器にライバルと戦うスター選手はあこがれの存在だが、人間である以上、永遠に同じ地位にあり続けることはできない。どん… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

有料

2005/11/10

比類なき“追撃戦”若き2人が鈴鹿で輝いた。

SCORE CARD

比類なき“追撃戦”若き2人が鈴鹿で輝いた。

速さこそすべて──。K・ライコネンが、17位グリッドから“センセーショナル・ウィン”を飾った日本GP。奇跡的な大逆転シーン… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

有料

2005/10/27

トヨタの“小さな巨人”

今こそモータースポーツ

トヨタの“小さな巨人”

「荒れたレースでラッキーもアンラッキーもありましたが、最終戦で表彰台。来年に対するハズミになります」 中国グランプリが終… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/10/24

新チャンピオンが鈴鹿で見せたもの

スポーツの正しい見方

新チャンピオンが鈴鹿で見せたもの

今年のF1日本グランプリは、忘れかけていたF1の面白さを久しぶりに思い出させてくれたレースだった。ここ数年のベストレース… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

2005/10/19

最終レースも琢磨らしく

佐藤琢磨 グランプリに挑む

最終レースも琢磨らしく

「BARホンダのドライバーとして走るのも最後。このメンバー、スタッフと仕事するのも最後。2005年の最後のチャンス。最後づく… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/10/19

いよいよ日本が直面する、「ポスト琢磨」という宿題。

SCORE CARD

いよいよ日本が直面する、「ポスト琢磨」という宿題。

どんなスポーツでも同じ事だろうが、若い才能の育て方に絶対の正解はない。今日本のモータースポーツ界でもそれについて頭を悩ま… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

有料

2005/10/13

BSのタイヤマジックでドゥカティが連勝達成。

SCORE CARD

BSのタイヤマジックでドゥカティが連勝達成。

MotoGPの終盤戦に大きな変化が訪れた。V・ロッシのタイトル王手で迎えた日本GP、そしてロッシがチャンピオンを決めたマ… 続きを読む

遠藤智Satoshi Endo

有料

2005/10/13

流れは変わらなかった

佐藤琢磨 グランプリに挑む

流れは変わらなかった

「琢磨クンは、あの1コーナーがすべてでしたね」 レース後、ホンダの中本修平エンジニアリング・ディレクターの第一声はそれだ… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/10/11

アロンソとルノーの初戴冠

今こそモータースポーツ

アロンソとルノーの初戴冠

ブラジル・サンパウロのインテルラゴス・サーキットでF1史上最年少、そしてF1史上初スペイン人のチャンピオンが誕生した。 … 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/09/29

キミ・ライコネン No.1パフォーマーの蹉跌。

Sports Graphic Number

キミ・ライコネン No.1パフォーマーの蹉跌。

[王座に届かなかった理由]キミ・ライコネン No.1パフォーマーの蹉跌。今宮純=文text by Jun Imamiya  彼は瞬きをしない。… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2005/09/29

モントーヤの“大失策”で、ブラジルが最終決戦に。

SCORE CARD

モントーヤの“大失策”で、ブラジルが最終決戦に。

マクラーレン・チームは逆転のチャンスを逸した。雨のスパ・フランコルシャン、1―2ゴール(10+8点)ならず、J-P・モント… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

有料

2005/09/29

心の疵は見せない

佐藤琢磨 グランプリに挑む

心の疵は見せない

おそらくこれまで佐藤琢磨が最も苦しかっただろうF1グランプリの週末を、ブラジルのインテルラゴス・サーキットでウォッチした… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/09/28

本山vs.井出。チーム内の仁義なき戦いが始まる。

SCORE CARD

本山vs.井出。チーム内の仁義なき戦いが始まる。

本山哲は今年の開幕前、ブノワ・トレルイエか井出有治のどちらかを押しのけてでもチーム・インパルに割り込むつもりで交渉をした… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

有料

2005/09/15

玉田誠よ、日本GPで本来の走りを取り戻せ。

SCORE CARD

玉田誠よ、日本GPで本来の走りを取り戻せ。

玉田誠が低迷している。11戦を終えて総合12位。ここまで7位が最高位と、どん底と言ってもいい状態だ。昨年はシーズン2勝を上げ… 続きを読む

遠藤智Satoshi Endo

有料

2005/09/15

もったいない!

佐藤琢磨 グランプリに挑む

もったいない!

「もったいない」 レースが終った後、ホンダの中本修平エンジニアリング・ディレクターはウメくような声でそう言った。 序盤6… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/09/14

痛恨のミス

佐藤琢磨 グランプリに挑む

痛恨のミス

16周目、4位を快走していた佐藤琢磨1回目ピットイン、ロスタイム8.5秒。翌周バトンがピットイン、10.3秒。 (よしッ!これ… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2005/09/07

母国イタリアで跳ね馬が一発仕掛ける大勝負。

SCORE CARD

母国イタリアで跳ね馬が一発仕掛ける大勝負。

狙いが何かあるのは間違いない。フェラーリ・チームは、他が第14戦トルコGP前のテスト走行を自粛して“夏休み”としたのに対し… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

有料

2005/09/01

F1
MotoGP
モータースポーツその他

ページトップ