鈴木隆行 

「子供が好きすぎて子離れできない」W杯ベルギー戦“つま先ゴール”から20年、鈴木隆行46歳は今…ぶっきらぼうなFWは2児のパパになっていた

Number Ex

「子供が好きすぎて子離れできない」W杯ベルギー戦“つま先ゴール”から20年、鈴木隆行46歳は今…ぶっきらぼうなFWは2児のパパになっていた

日本代表にワールドカップで初めてとなる「勝ち点1」をもたらした主役はFW鈴木隆行だった。ベルギーとの初戦のヒーローは、厳し… 続きを読む

高川武将Takeyuki Takagawa

サッカー日本代表

2022/07/02

[ノンフィクション]鈴木隆行「どしゃぶりの日の少年」

Sports Graphic Number Special

[ノンフィクション]鈴木隆行「どしゃぶりの日の少年」

ベルギー戦で日本に初の勝ち点をもたらした男は、常に逆境に身を置き、険しい道を切り拓いてきた。孤高の狼が、彷徨の先に見つけ… 続きを読む

高川武将Takeyuki Takagawa

サッカー日本代表

有料

2022/07/02

「インタビューは難しい」20年前日本代表を苦しめた、あのベルギー代表FWヴィルモッツ53歳は今…母国のヒーローがマスコミ嫌いになった事件

Number Ex

「インタビューは難しい」20年前日本代表を苦しめた、あのベルギー代表FWヴィルモッツ53歳は今…母国のヒーローがマスコミ嫌いになった事件

「マルク・ヴィルモッツはもう、ベルギーのメディアに話そうとしないだろう。インタビューは難しいと思う」今から20年前、ヴィル… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

サッカー日本代表

2022/06/30

「2試合で2点獲った選手を前半で代えるのかぁ…」あの熱狂から20年、稲本潤一42歳が語った日韓W杯の“忘れがたい悔しさ”

サッカー日本代表PRESS

「2試合で2点獲った選手を前半で代えるのかぁ…」あの熱狂から20年、稲本潤一42歳が語った日韓W杯の“忘れがたい悔しさ”

「コンディションの問題もあったかもしれないけれど、2試合とも同じような形での交代だったので、戦術を変えるくらいの力が僕に… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2022/06/02

あの高校サッカー得点王は今…わずか2年でJリーガーをクビになった“その後”「中古車販売営業を10年やって、今は草サッカーが楽しい」―2021-22 BEST5

高校サッカーPRESS

あの高校サッカー得点王は今…わずか2年でJリーガーをクビになった“その後”「中古車販売営業を10年やって、今は草サッカーが楽しい」―2021-22 BEST5

1994年度の高校サッカー選手権で8得点を挙げ、大会得点王になった森崎嘉之。鳴り物入りで、ジェフ市原に加入したが、わずか2年で… 続きを読む

栗原正夫Masao Kurihara

高校サッカー

2022/05/05

あの高校サッカー得点王は今…わずか2年でJリーガーをクビになった“その後”「中古車販売営業を10年やって、今は草サッカーが楽しい」

高校サッカーPRESS

あの高校サッカー得点王は今…わずか2年でJリーガーをクビになった“その後”「中古車販売営業を10年やって、今は草サッカーが楽しい」

1994年度の高校サッカー選手権で8得点を挙げ、大会得点王になった森崎嘉之。鳴り物入りで、ジェフ市原に加入したが、わずか2年で… 続きを読む

栗原正夫Masao Kurihara

高校サッカー

2022/01/28

“歴代最高の日本人フリーキッカー”中村俊輔が語った「セットプレーの極意」とは?「一番狙っていたのはフクさん(福西崇史)」

Sports Graphic Number More

“歴代最高の日本人フリーキッカー”中村俊輔が語った「セットプレーの極意」とは?「一番狙っていたのはフクさん(福西崇史)」

イタリア、ドイツ、デンマークなど世界のサッカーシーンでは、セットプレー専門コーチを招聘するのがトレンドになっている。日本… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2022/01/26

「嫉妬心」を力に…“ビースト”林大地はU-24のシンデレラボーイとなるか 野心が宿る目と強運に思い出す鈴木隆行

Jをめぐる冒険

「嫉妬心」を力に…“ビースト”林大地はU-24のシンデレラボーイとなるか 野心が宿る目と強運に思い出す鈴木隆行

6月5日に行われたU-24ガーナ代表戦で、上田綺世がヘディングで鮮やかなゴールを決めたとき、ベンチの脇でひとり悔しそうにピッチ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2021/06/11

漫画家・高橋陽一にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

漫画家・高橋陽一にとってのサッカー日本代表

パッと頭に浮かぶのは、あの木村和司さんの直接フリーキックですよね。メキシコワールドカップのアジア最終予選、ホームの韓国戦… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2018/06/22

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

あれほどのブーイングは、いまだかつて聞いたことがない。君が代が流れても、日本がボールを持っても、それは地鳴りのような響き… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2018/03/30

<特別インタビュー> 鈴木隆行 「5カ国10クラブを渡り歩く男の哲学。」

Sports Graphic Number Special

<特別インタビュー> 鈴木隆行 「5カ国10クラブを渡り歩く男の哲学。」

2011年3月11日。その日、多くの人々がそうだったように、鈴木隆行の運命も激流にのみ込まれた。昨秋、3シーズン所属した北中米リ… 続きを読む

佐藤岳Gaku Sato

Jリーグ

有料

2011/07/29

鈴木隆行 男の器。

Number Ex

鈴木隆行 男の器。

首位争いのダービーだというのに、スタンドはガラガラで、サポーターの発する爆竹の音だけが空しく響いていた。 続きを読む

高川武将Takeyuki Takagawa

サッカー日本代表

2006/11/23

ページトップ