中村勝 

2009年ドラフトの今を検証<日本ハム編>。昔も今も変わらぬ「攻める」精神。

“Mr.ドラフト”の野球日記

2009年ドラフトの今を検証<日本ハム編>。
昔も今も変わらぬ「攻める」精神。

いよいよ今年も「プロ野球ドラフト会議」の季節がやってきました。NumberWebでは、昨年も好評だった全12球団の10年前のドラフト… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2019/10/13

日本ハム広報が見届けた戦力外通告。力強い握手、笑顔、涙する選手も。

ファイターズ広報、記す。

日本ハム広報が見届けた戦力外通告。
力強い握手、笑顔、涙する選手も。

実力至上、契約社会で勝負を賭けてきた人間の強さ、覚悟を垣間見る。10月1日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアム。午前10時前に、敷… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/10/03

栗山監督が考える優勝の条件と、日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が考える優勝の条件と、
日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

春季キャンプが本格化した。2月14日、午前7時30分過ぎに那覇空港へ到着した。米アリゾナ州スコッツデールでのキャンプを打ち上げ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/02/19

若武者は吉井コーチの薫陶を胸に。日本ハム・中村勝の「終わりなき旅」。

プロ野球PRESS

若武者は吉井コーチの薫陶を胸に。
日本ハム・中村勝の「終わりなき旅」。

日本ハムの3年目右腕・中村勝はミスターチルドレンの音楽をこよなく愛する。今年38歳になるわたしは、若い野球選手と音楽の話を… 続きを読む

加藤弘士Hiroshi Kato

プロ野球

2012/11/09

9回、武田久登板に込められた意図。総力戦制した日ハム・栗山采配の妙。

野球クロスロード

9回、武田久登板に込められた意図。
総力戦制した日ハム・栗山采配の妙。

55年ぶりとなる20歳以下の先発投手対決となった日本シリーズ第4戦。日本ハムの中村勝が、前半はカーブを、中盤からはストレート… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2012/11/01

首位・日ハムの陰に師弟ドラマあり!勝負の9月に輝く“栗山チルドレン”。

熱パ!クライマックス劇場

首位・日ハムの陰に師弟ドラマあり!
勝負の9月に輝く“栗山チルドレン”。

「混パ」の熱狂が続く。ペナント争いも最終章。巨人がダントツの強さでリーグ優勝を成し遂げたセ・リーグとは対照的に、パ・リー… 続きを読む

加藤弘士Hiroshi Kato

プロ野球

2012/09/26

実力派揃いの2012年入団組から、球団事情を加味して新人王を大予想。

詳説日本野球研究

実力派揃いの2012年入団組から、
球団事情を加味して新人王を大予想。

前評判が高く、その評判通りチームの中心になって働く選手が多かった昨年にくらべ、2012年の新人には“ブーム”と呼べるような期… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2012/01/12

そろそろブレークの兆しが見える!?広島・岩本と日ハム・中村が急成長。

野球善哉

そろそろブレークの兆しが見える!?
広島・岩本と日ハム・中村が急成長。

昨年のコラムで、次シーズンへの期待を込めて中田翔やT-岡田を取り上げたことを懐かしく思う。今では当然に見える彼らの活躍だが… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

プロ野球

2010/08/30

強気と弱気が如実に現れた、パ・リーグのドラフトを総括する。

詳説日本野球研究

強気と弱気が如実に現れた、
パ・リーグのドラフトを総括する。

最もいいドラフトを展開したのは、一番人気の超高校級左腕・菊池雄星(花巻東)を獲得した西武である。左腕投手不在に苦しんでき… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2009/11/22

強豪校が集結する夏の甲子園、“夢のカード”の実現なるか。

詳説日本野球研究

強豪校が集結する夏の甲子園、
“夢のカード”の実現なるか。

今年の高校球界を牽引するのは東北、関東、九州の3地区である。ここ数年中心勢力だった近畿、東海勢は来年以降に備え、爪を研い… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

高校野球

2009/07/24

ページトップ