デル・アリ 

Jリーグ「ゼロ円移籍」問題 なぜ“外資系”代理人は「レンタル移籍」を推すのか?【齊藤未月(湘南→ロシア)移籍のウラ側】

JリーグPRESS

Jリーグ「ゼロ円移籍」問題 なぜ“外資系”代理人は「レンタル移籍」を推すのか?【齊藤未月(湘南→ロシア)移籍のウラ側】

Jリーグにとって、移籍金ゼロで海外クラブに引き抜かれる「ゼロ円移籍」は大きな悩みのひとつだ。戦力ダウンになるだけでなく、… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2021/03/17

「手数料ゼロ&飲みニケーションしません」で急成長 サッカー代理人の“黒船”がJリーグのビジネス常識を破壊する?

JリーグPRESS

「手数料ゼロ&飲みニケーションしません」で急成長 サッカー代理人の“黒船”がJリーグのビジネス常識を破壊する?

日本サッカー界では、代理人は「選手から代理人手数料を取る」のが一般的だ。相場は5~10%。年俸1000万円なら代理人に毎年100万… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2021/03/17

なぜ「受験塾の経営者」が“突然”サッカー代理人に? “異色の代理人”富永雄輔(38歳)とは何者か<ソン・フンミン&吉田麻也も所属>

JリーグPRESS

なぜ「受験塾の経営者」が“突然”サッカー代理人に? “異色の代理人”富永雄輔(38歳)とは何者か<ソン・フンミン&吉田麻也も所属>

今、日本サッカー界で急拡大している代理人事務所がある。イギリス・ロンドンに本社を置く『CAA Base』だ。この外資系大手の日本… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2021/03/17

モウリーニョ、トッテナムを蘇生。地味でも期待大な2年目のタイトル。

プレミアリーグの時間

モウリーニョ、トッテナムを蘇生。
地味でも期待大な2年目のタイトル。

一昨季はリーグ4位でCLファイナリストだったチームが無冠の6位に終わっても、モウリーニョは評価に値する仕事をしたと言ってよい… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/08/31

不調トッテナムに高まる監督解任説。打開のヒントはラグビーのエディー!?

プレミアリーグの時間

不調トッテナムに高まる監督解任説。
打開のヒントはラグビーのエディー!?

W杯での快進撃により雇い主の評価も一変。エディー・ジョーンズ解任を検討していたラグビー・フットボール協会が、4年後のフラン… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/11/02

欠場してもチームを勝たせるエース。ケインがトッテナムで特別な理由。

フランス・フットボール通信

欠場してもチームを勝たせるエース。
ケインがトッテナムで特別な理由。

今季のトッテナムがCL決勝まで勝ち上がった要因のひとつにハリー・ケインがあげられる。しかしケインは、ソン・フンミンやデル・… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

海外サッカー

2019/06/01

イングランドはプレミアの二線級?若い力でW杯8強なら上出来か。

ロシアW杯PRESS

イングランドはプレミアの二線級?
若い力でW杯8強なら上出来か。

悲願のワールドカップ初優勝から52年、イングランドは暗中模索の時代が半世紀以上続いている。この間、ワールドカップは1990年イ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2018/06/17

イングランドの3-4-1-2が結構強い。長期計画のスタイル変更が遂に実る。

プレミアリーグの時間

イングランドの3-4-1-2が結構強い。
長期計画のスタイル変更が遂に実る。

1勝もできず、グループステージ最下位で姿を消した前回のW杯から4年。ロシア大会に向けて、イングランド代表は変わった。もっと… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/03/31

トッテナムの優勝オッズ9倍は狙い目?スタメンは既に最強、あとは選手層。

プレミアリーグの時間

トッテナムの優勝オッズ9倍は狙い目?
スタメンは既に最強、あとは選手層。

プレミアリーグの2016-17シーズン開幕まで、あと2週間ほど。毎年のことながら、イングランドの庶民は居ても立ってもいられない心… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2016/07/31

ページトップ